トップ > ブログ > 疲れた夜もしっかりメイクを落としましょう!

疲れた夜もしっかりメイクを落としましょう!

2017/07/13

カテゴリーブログ

こんにちは!
鍼灸師の平田です(*^^*)

最近毎日ムシムシ暑くて
家に帰るとグッタリ。
お風呂に入るのもお化粧を落とすのも面倒で、気がつけば爆睡。
なんて方も多いのではないでしょうか(>_<)
でも、皆様ご存じの通り「メイクをしたまま寝る」
ことは絶対に辞めましょう(;´д`)

そもそも、コスメ自体がお肌にとって良いものではありません。
お肌をキレイに見せることは出来ても
毛穴にはびっしりとファンデーションが詰まってしまいます。
その詰まったメイク汚れが皮脂と混ざり合い
それを放置することで「酸化」し、とても不潔な状態になります(>_<)
一晩メイクを落とさず寝ただけで
「一週間使った雑巾」をお顔にのせたのと同じくらい不衛生な状態だそうです(;´д`)

若い頃はお肌の生まれ変わりが早い為
メイクを落とさずに寝ても目立ったトラブルが現れることは少なくて済みます。
でも、化粧品にはたくさんの化学物質(鉱物油や防腐剤など)が含まれているので
これを長時間お肌にのせたままにしておくと
油は酸化して有害物質へと変化します。
例え、お肌を美しく見せてくれるファンデーションも
空気に触れたまま時間を置くと悪い物質になり
シミやくすみなどの肌トラブルを引き起こします。
また、お肌の呼吸がままなくなる為
お肌の再生能力も低下してしまいます。
お肌のターンオーバーが遅れてしまうと
お肌の色はくすみ、触感はゴワゴワと硬くなり
ニキビの痕は消えにくくなります。
日焼けしたお肌もなかなか白い肌に戻りません。
これが「皮膚が老化する」という状態で
見た目年齢に大きな差が出てきます。
お肌の生まれ変わりには最低でも3週間は必要です。
メイクを落とさず寝てしまい、肌の再生能力が下がると、
この期間はもっと長くなります。

もしメイクしたまま寝てしまった時は
お風呂に入り毛穴を開きやすい状態にして、しっかりと洗顔しましょう。
その後、シートマスクやコットンに化粧水をたっぷり含ませたローションパックがオススメです。
また、パック後は乳液やクリームでしっかり保湿しましょう(*^^*)


お肌は毎日の積み重ねが重要です!!
リーナで一緒に美肌生活始めましょう(*^^*)