トップ > ブログ > 女は老けると四角くな〜る

女は老けると四角くな〜る

2018/09/13

カテゴリーブログ

リーナ美徳学院 校長 前田 寛子です!

サロン リーナ柏店の皆様、おはようございます!

4月から新店の北千住店と北千住店に併設したリーナ美徳学院【Lena Virture College】に勤務しておりましたが、

9月からまたスクール開校日以外は柏店で勤務させていただくことになりました^ ^

楽しく、時に賑やかに、

そして、バッチリ効果の実感できるトリートメントを皆さまにご提供できるよう、これからも心を込めてお手入れに入らせていただきます♪

さて、すっかり、季節は秋になりましたね。

今朝は肌寒いし…

美肌づくりは一年の中でこの『秋』が一番のポイントってご存知ですか?!

『秋のお肌』ってかなり疲れてる、ってご存知ですか?

『冬老化』って、ご存知ですか??

この時期に、お肌を耕し栄養を与えておかないと、冬になってから慌ててお手入れしても、なかなか、お肌は回復してくれません。

それどころか、一気に進む肌が衰えていく…これが、「冬老化」。

夏に紫外線やエアコン乾燥などで、痛んだお肌は荒れた畑と同様。きちんと手をかけて、耕して柔らかくして、肥料をあげないと、良い土壌には生まれかわりません。お肌も同じ。

まず受け取る土台をちゃんと、作ってあげていないと!

土壌づくりができていないお肌は…

*お化粧品って、何を使っても一緒…

*肌の衰えを日々感じる

*メイク映えがしない

*鏡をみるのが楽しくない

という、悲し結論に至ります(T_T)

そうならないためにはどうしますか?

そう!「秋」です!

できることは「秋」のうちに変えていきましょう♪

そして、老化が進むお肌は…

「女は老けると四角なる~」

というのは、タルミによって下垂してくると、顔半分の耳から下の面積が大きくなります。

加えて、フェイスラインのタルミ、二重顎によって、かつてはシャープだった輪郭がぼやけてきます。

そうすると、お顔の印象は一気に四角くなり、男性的になります。

そうなると、女性らしさも半減では?!

シワ、タルミも嫌なものですが、

やはり見た目の印象として、いつまでも

「女性らしさ」を失いたくないものですね。

そんな、女性らしさを引き出し、冬に向けてお肌の土台をしっかり整える

フェイシャルメニューが登場しています!

是非、今!だから、

試して欲しい、リーナからオススメです!