トップ > ブログ > カラダの中から美しく

カラダの中から美しく

2016/09/30

カテゴリーブログ

柏駅 徒歩1分 東洋と西洋からの本格エステは『サロンリーナ』

こんにちは ハンドトリートメント、筋膜剥がしが得意な高山です。
さて今日は薬膳について少しお話します。

『薬膳』って?
薬膳とは季節や体質、症状、体調にあわせて食材や調理方法を組み立てることをいうそうです。
中でも『四気』これは食材の性質で陰と陽に分けられ、
食べた時に身体を冷やす鎮静作用の(寒涼)と、温める興奮作用(温熱)、どちらにも属さない(平)があります。
例えば、夏の暑い日に火照った身体を冷やすトマト、キュウリ、ナス、スイカがあります。
逆に冬の寒い日などには身体を温める香辛料、生姜、鶏肉などです。
では、この温めたり冷やしたりとどちらにも属さない(平)は何でしょう…
きのこ、キャベツ、ぶどう、イモ類、穀類、納豆、秋刀魚などです。

この食性と次回ご紹介する『五味』『帰経』を生かして
季節や体調、症状、体質などに合わせた献立を考えること…が薬膳なのです。

ムクミが最近ひどくて…という時はどんな食事がいいのでしょう…。
次回のブログでご紹介しますね